宅配問題を解決しましょう

一家に一つ宅配ボックス

再配達をお願いしなくてすむ便利なグッズが今注目されています!
それが「宅配ボックス」、元々はマンションに備え付けてあり便利だと人気になりましたが、近頃では玄関先に置いたり、インターホンの下に設置することで配達員が再度届ける負担がなくなるというものです。
その中に印鑑を入れておき、配達員自身ではんこを押してもらいます。
暗証番号や操作パネル、鍵であけるものなど種類もいくつかあります。
盗まれる心配も少ないので安心ですね。
ただ、宅配ボックスごと盗まれる事件もたまにあるので備え付けでない場合は気をつけましょう。
荷物が届いたらお知らせが来るので、自分の好きな時間に受け取ることが出来ますし、例えばお留守番中のお子さんにも安全ですね。

外にいても受け取れるサービス

自宅以外でも、駅の宅配ロッカーやコンビニで荷物を受け取ることも出来ます。
例えば毎日仕事で朝が早い場合、早朝に駅のロッカーで受け取れたり、夜が遅い場合は深夜でもコンビニなら受け取ることも可能です。
郵便局には郵便局留というサービスもあり、勤務先や出張先の近くの郵便局を指定して、受け取ることも出来るのです。
こうしたサービスやアイテムを利用することで、再配達を減らすことが出来ますね。
時間を有効活用出来たり、二度手間がなくなるので、ユーザーにとっても便利な機能ですし、配達員から見れば、スムーズに荷物を届けられるので一石二鳥です。
宅配ロッカーやコンビニ、郵便局へ自ら受け取りにいく手段もぜひ活用してみてください!